ニュース」カテゴリーアーカイブ

盛大に落成式を実施しました。

先生たちの想いやアイデア、春日幼稚園の伝統も様々なところに活かされながら、たくさんの人が力を合わせて完成した春日幼稚園の新園舎。

本日(11/20)、その方々をお迎えして落成式を行いました。

落成式の第一部では、春日幼稚園の伝統である、全園児によるリズム遊戯 讃歌「人間のまつり」をアトラクションとして、来賓の皆様や保護者の方に披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「園児代表によるお礼の言葉」

 

「昨日は、春日幼稚園68回目のお誕生日です。おみこしをかついでお祝いしました。」

「5月に新しい幼稚園ができました。階段のところにすべり台もあって、うれしかったです。」

「廊下が広くてお部屋もいっぱい。色々な遊びをしています。」

「10月に運動場も完成しました。鬼ごっこをしたり、砂場で遊んだりしています。」

「素敵な幼稚園を作っていただき、ありがとうございました。」

「これからも友だちや先生と元気いっぱい頑張ります。」

 

 

 

 

 

 

テープカットや新園舎見学後に行われた落成式の第二部では、理事長先生のご挨拶やご尽力いただいた関係者の方への感謝状、そして、今後の春日幼稚園へエールを込めた万歳三唱が行われ、ご臨席の方々の拍手で落成式を終了しました。

「ようちえんまつり」を実施しました。

11月19日(金)、朝から青空が広がる良いお天気となりました。春日幼稚園が68周年を迎えるにあたり、年長組が中心となっておみこしをかついでお祝いのパレードをしました。

 

お友だちと一緒におみこしをかついで「わっしょい、わっしょい」

ようちえんのお誕生日をお祝いしました。

保護者の方に見守られ地域をパレードした年長組の子どもたちは、春日幼稚園に戻ってきました。

ゲートをくぐると年中組や年少組の子どもたちに迎えられました、応援のおかげで年長組の子どもたちの元気が戻っていました。

新園舎お披露目会のご案内

緊急事態宣言の発出により、延期しておりました「新園舎お披露目会」を以下の日程で開催いたします。
また、PDFファイルに詳細を記載しておりますので、ご参照ください。

日にち:令和3年12月24日(金)
対象:春日幼稚園近隣地域の方、春日幼稚園卒園児(保護者同伴)
※地域の方は各小学校区ごとに時間を区切ってご案内いたします。ご確認の上お越しください。
持ち物:上靴またはスリッパ

☆駐車場として園庭を開放します。
☆マスクを着用の上、検温・消毒にご協力ください。

お披露目会ご案内

七五三の祈願で春日神社に参拝しました。

11月9日(火)、七五三の祈願のため春日神社に参拝しました。子どもの健やかな成長を祝い・祈願する七五三は、(諸説ありますが)平安時代の頃から行われており、成長の節目である3歳・5歳・7歳で行われ、やがて江戸時代に現在の七五三の原型が広まったと言われています。    3歳・5歳・7歳を節目とした理由は「3歳で言葉を理解し、5歳で知恵がつき、7歳で乳歯が生え替わる」という謂れからのようです。時代は変われど、子どもが無事に育つことは大きな喜びであり、健やかな成長を願わずにはいられないですね。                      本日、子どもたちはお祝いの千歳飴を持ち帰りますので、ご家庭でも、七五三の話題でコミュニケーションをとっていただければ幸いです。

 

 

年少組の子どもたちが園バスに分乗して春日神社に到着しました。

 

 

 

 

年少組の子どもたちが、2列で整列して、境内を進んできました。

 

 

 

年少組の子どもたちは、本殿前で整列し春日神社の神主さんのお話をしっかり聞くことが出来ていました。

 

 

年中組の子どもたちは、幼稚園から歩いてやってきたにもかかわらず、元気いっぱいでした。

 

 

 

年中組の子どもたちも、本殿前に整列し祈願しました。どんなお願いをしたのかな~。

 

 

 

 

年長組の子どもたちが到着する頃には、あいにくの雨となりました。

 

 

 

本降りになる前に、素早く行動して祈願を済ませました。さすが年長組の子どもたちでした。

 

 

 

 

 

 

年中組 園外保育 ほのぼの広場に行きました!

楽しい園外保育の計画が雨でずっと中止になっていた年中組さん…。
や~っとお天気に恵まれ、バスに乗ってお出かけすることができました!

「やったー!!!」「めっちゃ楽しみ~!」と、バスの中でもワクワク、ルンルンの子どもたち(*^_^*)

駐車場から遊具のところまで、足取り軽く歩いていきました♪

広場では、使用場所を2カ所に分けて2クラスずつ交代で遊んだのですが、みんなきちんとルールを守って遊ぶことができていて成長を感じました!

順番もしっかり守れるようになり「次貸してね!」「交代しよう!」と譲り合っていましたよ(*^^)v

みんないつの間にこんな遊び方や、身体の使い方ができるようになったのでしょう…。
たくましく遊ぶ子ども達にびっくりです!
体育指導でもマット運動や跳び箱がメキメキ上達しているところなんですよ☆

子ども達に大人気の大きなすべり台!
「3・2・1!それ~!」とみんなで滑ると楽しさ倍増です(*´▽`*)
「もう1回!!」と何度も滑っていました。

「先生~!これもみじでしょ?!」「いちょうも見つけた!」と、色づき始めた葉っぱも発見!
どんぐりを見つけたお友だちもいました。
芝生に寝転がって、青い空や秋の空気を満喫する子も…♡

公園には1歳すぎの小さな子も来ていたのですが、年中組のお友だちは腰をかがめて話しかけたり、手をつないでゆっくり歩いたりと、小さな子を可愛がり優しく接する姿が見られました。
微笑ましい様子に先生達はジ~ンとしてしまいました。素敵なお兄さんお姉さんになっていますね。

帰りのバスでは「あ~楽しかった!」「また行きたい~」とみんな大満足の笑顔でした。

今度は11月12日に白水大池公園へ行く予定です!
楽しみにしていてくださいね!

2歳児くらぶの定員について(お知らせ)

10月5日(火)において2歳児クラブ入会説明会を実施したところ、予想を上回るご参加をいただきありがとうございます。その後も問い合わせを多くいただいたため、定員を上回るご応募があると予想され、11月1日(月)の願書提出日における混乱が危惧されます。

そこで、当日の願書の提出状況を考慮して、定員枠を増やすことも検討しております。また、受付時間内に提出された願書は先着順で全員受け付け面談を実施しますが、定員増の枠を超えられた方々につきましては、キャンセル待ちとさせていただきます。

なお、入会の決定につきましては面接の状況を考慮して判断させていただきますのでご了承ください。あわせて、願書提出当日は「順番待ち」が過度にならないようにお願いいたします。

大きくな~れ、ぼくの、わたしのチューリップ !

春日幼稚園では「チューリップの球根植え」という、年少・年中・年長と継続した栽培活動を取り入れ、①自然への好奇心②生長の喜び③心の安定などを育てています。                    春にはチューリップの花が咲くことを知り、生長を楽しみにして、水遣りのお世話を一生懸命に続けることが出来るように願っています。                                     ご家庭のおかれましても、チューリップの生長の様子について話題にしていただければ幸いです。

 

「これがチューリップの球根ですよ」

「見せて、見せて」

「初めて見た~」

 

 

「こうやって球根を植えます」

「わかりました~」

「はやくやりた~い」

 

 

「せんせい、じょうずに植えれたよ」

「わたしもできたよ~」

「まだ、ぼくは植えてないよ」

 

 

「球根と土を配るよ~」

「自分の植木鉢をもってきたかな?」

「土を上手に入れてね」

 

 

「わたしのチューリップ !」

「大きくな~れ」

「たっぷりお水をあげましょう」

 

 

「今年のチューリップの球根は大きいね」

「卒園式には花が咲くかなあ」

「早く咲いてね、チューリップさん」

 

 

「たっぷり土を入れよう」

「この土がえいようがありそうだぞ」

「土団子を作りたくなっちゃった~」

 

 

「土を触ると気持ちがいいね」

「お天気もいいから眠くなっちゃった」

「おしゃべりしないで早く球根を植えようよ」

 

 

「お水をあげるのを忘れないでね」

「何色のチューリップが咲くかなあ」

「ボクのにも水かけて~」

 

 

 

「大きくな~れ、大きくな~れ」

「たっぷりお水をあげるね」

「わたし、毎日お世話をするよ」

 

 

いつもより子どもたちの願いがいっぱい詰まったフラワースタンドになりました。

外トイレ横に設置しています。幼稚園にお越しの際は、秋冬の寒さに耐え生長していく様子をご覧ください。

芋掘りに行ってきました(年長組)

今日(10/22)は子どもたちが楽しみにしていた芋掘りの日。朝から小雨がパラパラとお天気が心配でしたが、園バスを現地で待機させるなどの措置を取ることで芋掘りを実施しました。はじめはパラパラと降ってきたものの、子どもたちの熱気で雨も降り止み、お日様が顔を出す天気となりました。今年のお芋は不作だとの予想を裏切り大収穫の子どもたちでした。

 

 

理事長先生からご挨拶を受けました。お芋のほりかたを教えていただきました。

 

 

 

事務長先生からもご挨拶をいただきました。芋掘りの準備をたくさんしていただきましたので、子どもたちはお礼を込めて、大きな声でご挨拶が出来ていました。

 

 

「さあ~いっぱい取るぞ~」

子どもたちはやる気満々でした。

 

 

 

お芋に傷がつかないように丁寧に掘りましょう。

 

 

 

 

頑張って掘るぞ~。

 

 

 

 

 

やった~大きなお芋を発見。

 

 

 

 

 

あったよ~お芋だ~美味しそう。

 

 

 

 

保護者会からの応援がありました。ありがとうございます。

Happy Halloween !

子どもたちの成長と頑張る姿を見ていただいた「ミニうんどう会」も先週でおわり、今週からはおよそ一ヶ月ぶりに英語学習が再スタートしました。1学期は先生の発音を聞いておそるおそる発音していましたが、2学期になると耳が慣れて自信をもって発音することが出来るようになりました。年中さん(今週はコスモス組とあじさい組、来週はたんぽぽ組とひまわり組)は「Happy Halloween ! 」「jack-o’-lantern」「Trick or treat.」「Ghost」「Monster」「Witch」などの挨拶や単語をお勉強しました。お家でハロウィンパーティをされるときは子どもたちに挨拶や単語を覚えているかおたずねくださいね。きっと素晴らしい発音で答えてくれることでしょう。

アントニー先生の発音をまねて元気に発音できているかな~

 

 

 

怖くはないよ~。アントニー先生の懐からゴーストが飛び出しました。あっという間にゴーストが飛び交うシアターになりました。

 

 

 

ステファン先生が魔女に変身で~す。

子どもたちは大喜びでした !

 

久しぶりの園外保育(年少組)

10月15日(金)、朝から好天に恵まれ、年少組は園外保育で「どんぐり拾い」に春日公園まで行きました。子ども達は春日公園の広さにのびのびとするとともに、落ちているどんぐりに喜んで、たくさん拾ってきました。帰りの会で「どんぐりころころ」の唄を歌っていたら、どんぐり虫が出てきたのでびっくりして泣いている子どももいました。お家に持って帰ってきたどんぐりにも虫がついているかもしれませんので、ご注意ください。