ニュース」カテゴリーアーカイブ

めざせ未来の大谷翔平選手!!

本日(2/28)、春日幼稚園にて年長組の園児を対象にキッズ野球教室(ティーボール)が実施されました。この取組は、WBCで盛り上がった野球熱が冷めないうちに、さらなる普及をめざそうと幼稚園児を対象にした活動だそうです。日本プロ野球OBクラブの理事で福岡県代表幹事の太田浩喜氏(元西武ライオンズ)と大西学氏(リーフラス株式会社)を講師にお迎えし、はじめて野球を体験する園児にもわかりやすい内容で指導していただきました。はじめての野球体験の感想を聞かれた園児たちは、「楽しかった」「またやりたい」「もっと教えてほしい」など野球に対する興味関心がより高まったようでした。もしかしたら、本園から未来の大谷翔平選手が生まれるかもしれません。

キッズ野球教室の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめての抹茶体験~「わびさび」を学ぶ

本日(2/27)、地域のボランティアの方々のご協力により、「ひなまつりおちゃかい」を実施することができました。子どもたちは、お茶菓子や金平糖をいただいた後に抹茶を立てていただく体験をしました。ほとんどの園児は初めての抹茶体験でしたので感想を聞いてみると「お菓子が美味しかった」「お茶が苦かった」という感想ばかりでなく、「お茶が美味しかった」「苦みと甘味のバランスがとれていた」などの感想が聞かれたので、ボランティアの方々がたいそう関心しておられました。園児たちは風流な時間を過ごすとともに、とても良い経験をさせていただきました。ご協力いただいたボランティアの皆様、ありがとうございました。

ひなまつりおちゃかいの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い妖精降臨!!

本日(2/22)、年長組の女の子が、体育指導の時間においてゴースやリボンを使い新体操の練習をしてきたことの発表会を実施しました。新体操は全身を使った運動で「柔軟性」「バランス感覚」「表現力」が高まるといわれています。子どもたちは笑顔で、手先や足先まで気持ちを込めて表現していました。足下の悪い中、多くの保護者の皆様にご来場いただきました。ありがとうございました。頑張ってくれた子どもたちをご家庭でも沢山褒めていただければ幸いです。

さくら組・あやめ組の演技の様子

 

 

 

 

つばき組・すみれ組の演技の様子

 

 

 

 

 

 

 

指導者の模範演技

 

 

 

 

 

 

サッカーに熱く燃えた年長男児!!

本日(2/15)、毎年恒例の年長組男子によるサッカー大会を実施しました。保護者の皆様もたくさん応援に来ていただき、子どもたちは沢山の応援を背にいつも以上に頑張っていました。今年は予想以上に拮抗する試合がありPK戦にもつれ込んでいたので、保護者の皆様の応援もボルテージが上がっていました。子どもたちはほんの一ヶ月前まではボールから遊ばれているような状態でしたが、毎週木曜日の体育の時間にて、カワイ体育教室の先生からご指導いただきとても上達していました。もちろん朝の自由遊びやお昼の運動遊びの時間に、サッカーに励んでいた子どもたちの努力も上達を後押ししたと思います。熱戦が続いた本年度のサッカー大会は、すみれ組の優勝で幕を閉じました。ご参会いただいた保護者の皆様のみならず職員もまた、サッカー大会での子どもたちの姿を見て感動しておりました。本日のサッカー大会におけるMVPを試合に参加したすべての年長男児に授与したいと思います。

開会式の様子

 

 

 

 

 

さくら組 V.S  あやめ組

 

 

 

 

すみれ組 V.S つばき組

 

 

 

つばき組 V.S あやめ組

 

 

 

 

さくら組 V.S すみれ組

 

 

 

 

つばき組 V.S さくら組

 

 

 

 

あやめ組 V.S すみれ組

 

 

 

 

 

 

 

園児たちの表現力が発揮されました(参観保育)

2月9日(金)、今年度最後の参観保育を実施しました。園児たちの表現力を一年かけて育ててきた成果を保護者の皆様にご披露しました。りす組は、親子で手作り楽器を作り、リズム遊びをしました。年少組は、物語「おおきなかぶ」の劇遊びをしました。年中組は、お友だちとお店屋さんごっこをし、お家の人とやりとりしました。年長組は、合唱曲「あしたの笑顔」・合奏曲「栄光の架橋」を保護者の前でご披露しました。堂々と表現する子どもたちの姿を見て、保護者の皆様からお家でいっぱい褒めていただいたことでしょう。今後とも「褒めて伸ばす教育」へのご協力よろしくお願いいたします。

りす組の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

年少組の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年中組の様子

 

 

年長組の様子

 

 

 

 

 

 

鬼は~外、福~内 !!

本日(2/2)、一足早い節分の豆まきを実施しました。節分とは立春の前日のことであり、この日に豆まきを行い、悪いものを追い出して春を迎える行事です。年長児は『自分の心の中にいる鬼(悪い心)について考え、「鬼は外」と声に出して豆をまき追い出す。』、年中児は『「鬼は外」「福は内」の掛け声を出し合い楽しく過ごす。』、年少児は『先生や友だちと一緒に豆まきをする楽しさを味わう。』、2歳児は『「節分」「豆まき」があることを知り、先生や友だちと一緒に豆まきごっこを楽しむ。』などの目標を学年でそれぞれ持って取り組みました。2体の鬼との遭遇で子どもたちはどのように感じたかをご家庭でもおたずねいただければ幸いです。

2体の鬼との遭遇

年少組の子どもたちは鬼を恐れずに豆を投げて奮闘しました。子どもたちはいい子になることを、赤鬼と約束していました。

 

年中組の子どもたちは、担任の先生と協力して豆を投げ、投げ終わると鬼から追いかけられても素早く逃げていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長組の子どもたちはさすがです。果敢に2体の鬼に豆を投げて応戦していました。素敵な小学生になることを緑鬼と約束していました。

鬼から担任の先生が襲われていたのを見た子どもたちは、勇敢にも担任の先生を救い出しました。

 

コミカルな人形劇で大喜び(年中組・年少組・りす組)

本日(1/31)、年中組・年少組・りす組の子どもたちは、柳川市の劇団「からこま座」の人形劇を鑑賞しました。第一部は「ゆりかごの歌」、主人公のチヨちゃんとパパのコミカルなやりとりで大変盛りあがりました。「生き肝盗り」という怪物との対決も大喜びでした。ラストはママとの再会で抱擁している主人公を見て、子どもたちは目を輝かせていました。第二部は「さるかに合戦」、お遊戯会で年長組さんが演じていたので楽しめていました。サルのわがままな姿を見て子どもたちはどう思ったでしょうか。最後は仲間たちの協力でサルを退治したカニさん親子を、子どもたちは笑顔で見ていました。

第一部「ゆりかごの歌」の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

第二部「さるかに合戦」の様子

 

ロビンフッドの大冒険に興奮しました!(年長組観劇会)

本日(1/26)、年長組の子どもたちは観劇会で大興奮でした。うきは市の「劇団メルヘン王国」のみなさんに「ロビンフッドの冒険」という演目を見せていただきました。シャーロットの森に住むロビンフッドと恋人のマリアン、そして仲間のチビが悪代官と戦うストーリーで、ダンスあり、立ち回りありのワクワク・ドキドキの冒険物語に入り込み、子どもたちは大盛り上がりでした。

観劇会の様子

ストーリーテラーのハタハタさんの軽妙なお話と、手遊び(「おべんとうばこ」「パンダ・ウサギ・コアラ」)で子どもたちを和ませていただきました。

 

 

 

 

シャロットの森で楽しく過ごしていたロビンフッドとマリアンでしたが、悪代官が町の人を苦しめていることを知って、懲らしめることにしました。

 

 

 

 

ロビンフッドとチビは悪代官の悪だくみにあって、マリアンを連れ去られてしまいました。

 

 

ロビンフッドとチビは悪代官の城に忍び込んで、マリアンを救い出しました。そして、町から悪代官を追い出しました。ロビンフッドとマリアンは結婚し、チビは新しい代官になって、幸せに暮らしました。

 

 

明日(1/24)は休園です

おはようございます。福岡県から以下のようなお知らせがきました。

九州北部地方は、23日(火)夕方から24日(水)にかけて、上空約1,500mに氷点下12度以下のこの冬一番の強い寒気が流れ込み、平地、山地ともに大雪になる恐れがあります。なお、本県では、大雪による災害に備え、市町村、消防本部等の関係機関とともに警戒に当たることとしています。県民の皆様には、特に下記の点に留意されるようお願いします。

1.不要不急の外出の自粛                                                 路面凍結による転倒の恐れがあることから、不要不急の外出は控えるようにしてください。                       急な積雪等により、車両の運行が困難となることから、できる限り車の運転を避けてください。          やむを得ず車でお出かけされる場合は、冬用タイヤやチェーンの装着をお願いします。     (以下省略)

2.情報の収集                                               テレビやインターネットなどの気象情報や市町村からの防災情報に十分に注意してください。

3.水道管や給湯器の配管凍結、及び停電等への備え                                       万が一の水道管や給湯機器の配管凍結防止に備え、屋外の水道管や給湯機器の配管に保温材や布を巻いて保温するなど、予め凍結防止の措置をしてください。(以下省略)

このことを受け、園児の安全確保、インフルエンザB等の感染拡大も心配されるため、明日1月24日(水)を休園とします。預かり保育もお休みします。なお、給食については別途お知らせします。おひさまルームも別日に延期します。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ヤクルトのおなかたんけん!!

本日(1/15)、ヤクルトから先生に来ていただき、園児たちにわかりやすく食育指導をしていただきました。「おなかたんけん」という電子紙芝居、エプロンシアター「まあちゃん」、クイズ、健康体操などの活動があり、あっという間の50分間でした。お話をしっかり聞いていた園児たちには、ご褒美に給食でヤクルトをいただきました。

食育指導の様子

 

 

おなかたんけんの、はじまりはじまり~

 

 

 

 

エプロンシアター「まあちゃん」の登場です。

 

 

 

ミクロサイズの潜水艦に乗って、まあちゃんのからだをたんけんします。

 

 

 

 

小腸はこ~んなに長いのですよ~。

 

 

 

胃腸の健康のためには運動をしっかりすることが大事ですよ。

 

 

 

 

給食でヤクルトをいただきました!!